リサイクルショップ経営って大変?Q&A

Q 「リサイクルショップ経営って大変?」

A 「もちろん大変です。」

ー解説ー

「なんかやる事なさそうでいい商売だよねえ」などとたまに言われますが、
とんでもない間違いです。「会社を経営する」というのはどんな業種だろうが
会社だろうが大変なんです。甘くみてはいけません。

まず「仕事」があり、そして「利益」が出る。これが会社である事であり、
会社として存在する大前提、そして条件だと思っています。

会社といっても様々で、1人で細々となんとか生活ができるほどでやり繰り
している人がいてもそれは会社ですし、何千人も働く会社もあります。
1人でも気楽に適当になにか仕事を見つけて生活ができれば、本人が満足
していればこれ以上良い仕事はないと思います。どこかの会社に入社すれば
必ずなにかしらの束縛を受けますので「自分で仕事を探し、利益を得る
能力があればこれほど面白い仕事はないし、時間も自由です。ただし、
仕事がうまく見つからない、続かない、収入が少なくて生活ができないと
いう状況が続くと自由とは言えど成立しない仕事になってしまいますね。
ある意味どこかの会社に勤めている状態より責任が重いです

リサイクルショップは「中古品を安く仕入れて高く売る」仕事なので
仕事があれば誰がやったって成功します。仕事がなければやめるしかない
です。これはどんな業種でも同じです。

この、「仕事をつくる」のがイコール「経営」の一番重要な要素であると
考えています。中古品をメンテナンスしてキレイな状態にする技術。
なるべく高く売る知識、経験も非常に重要ですがこれも仕事がなければ宝の
持ち腐れとなり、意味のないものとなります。世界トップクラスで
サッカーがうまくてもその実力が発揮できる環境でなければ意味がないのと
同じです。仕事が優秀な人は、仕事がなければ本領の発揮ができません

経営者は従業員を雇って事業を興している訳ですので、
仕事を作り続けなければなりません。仕事が途切れたら血液が回らなくなるのと
同じで死んでしまいます。また、いかに効率よく仕事を回転させるか?
どのように工夫すれば仕事の環境がもっとよくなるか?というよな事を常に
考えなくてはならないし、サボル社員は注意する必要もあります。思いも
よらないトラブルが起こっても全責任は自分です。資金の問題、税金の問題、
経費の見直し、接客、取引先との交渉、、、、、、、、。休まる暇がないです。

なので、「いつでも休もうとすれば休めるし、時間も自由でなんか楽そう」は、
とんでもない間違いです。次から次へと問題がやってきては決断の連続で
悪戦苦闘の毎日です。なので、自分のお勤めしている会社で上司や経営者がなんか
がやたらヒマそうで高給取りでウザイ、ムカツクという経験はどこの会社でも
あるものですが、そいつらは以前に想像もできないくらい猛烈に働き、重い責任と
リスクを乗り越えて今の姿になっているのはほぼ間違いありませんので、一度
過去どんな経験をして今の状態になっているのか聞いてみるとビックリするような
話が聞けると思います。(キライな奴なら聞けないですが^^)

まとめると、
「常にリスクと、重い責任を抱えて」「恐ろしい努力と運を兼ね備えた者」
でないと経営というのはできませんし、成功もない。上から目線でウザイ表現もある
かもしれませんが、これが店長の考える「経営」ですので、全然楽じゃないし、
ほんと大変です!!

以上、リサイクルショップ経営って大変?Q&Aでした。

営業案内
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
リサイクルショップ優水戸
http://kaitori-yu-mito.com/
茨城県水戸市元吉田町245-6
TEL:029-215-9128(午前9時~午後10時)
Twitter: https://twitter.com/recycleyu_mito
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 水戸近辺、ひたちなか市、笠間市、茨城町、東海村からも依頼があります!
遺品整理、廃品回収もおまかせ!1本お電話下さいませ!
不用品回収、高価買取はリサイクルショップ優へ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ